MA シールドバッグ 最薄の52μとアルミ蒸着 シールド防湿バッグ ST-620B(新製品)62μ:静電気シールド袋)

シールドバッグについて

MAシールドバッグは、普通の帯電防止ポリ(単層の静電袋)とは、違う商品です、

フィルム厚さがとても薄く、同じようにラミネートした他社同等品と比べて最薄の52μです。

もちろん帯電防止であり、静電気減衰時間が早い(EIA541基準を満たした)のが特徴の

静電気放電シールド袋です。

 

この袋は、袋外部からの静電気放電(ESD)による破壊を防止する袋です。

普通の帯電防止袋ですと、袋自体の帯電を防止しますが、

外部からの静電気のスパーク放電を防ぐことができずに、

袋を通過して製品の回路を壊してしまいます。

 

このシールド袋は、小ロットで低価格を実現した透明静電シールドバッグです。

透明性があり中身が確認できます。

 

MAshieldbag-EIA541.jpg

小ロット対応できます。(小さなサイズでも、お問い合わせしてみて下さい)

大きさによって、数量が変わります。

お見積り例:320x410サイズで、なんと600枚!! .... など。

下記は、オーダーメイド大型規格品です。納期は、約2週間。(10mmシール 三方袋)

ADYナンバー 品名 品番 サイズ 数量 単価
ADY-071 MA シールドバッグ MA-94100 940x1000 200 @972
ADY-072 MA シールドバッグ MA-6580 650x800 400 @557

 

用途 電子部品の包装
材質 帯電防止材コート蒸着PET / 静電防止ポリ 総厚52μ
規格
  • 表面抵抗値:外面1011Ω以下 内面1012Ω以下
  • 幅・長さ:ご要望に応じます。

 

 

アルミ蒸着タイプのシールドバッグST-620Bは、表面層がアルミ蒸着シールドフィルムです。

最大の特徴が、静電気放電シールド + 防湿性能があります!

 

st-620.jpg

ST-620B[構成]

AS薄膜VM-PET12μ/DL/STAT-3S 50μ 総厚:62μ

内層は、永久帯電防止のSTAT-3Sを使用していますので、安定した抵抗値が持続します。

カスタムサイズのオーダーメイド品です。

最低ロットは、500枚、1000枚などです。(最低ロットは、袋のサイズによります)

ST-620B 構成.png←クリックで拡大

物性表

ST-620B 物性表.png←クリックで拡大


ST-620Bは、ST-620(2019年4月に廃盤)の後継の新製品となりました。

物性表でも確認頂きたいのですが、アルミ袋に準ずる防湿性能があります。

(物性表に於いては、透湿度がアルミ袋と同じ0.1以下となっています)


用途、事例:

電子基板、電子部品、ハードディスク、CPU、メモリ、アダプターカード

USBメモリ、その他装置部品の梱包用など


結局、通常ブルーやピンク色の帯電防止袋(静電気防止袋・静電袋)とシールドバッグ

の違いは、何か?


帯電防止袋は、袋に製品を入れる時に発生する静電気を防止する効果や、輸送時など製品同士の

擦れや、製品と袋との摩擦による製品自身からの静電気発生を防止できるのですが、

袋の外部で発生した静電気スパーク放電は防ぐことができず、袋内部まで通過し、

製品の回路に悪影響を及ぼしたり破壊したりするのです。


シールドバッグは、袋外部から製品に対する静電気によるスパーク放電を阻止します!

そういった性能に対応している規格があります。:EIA541(米国電子工業会規格)

当社扱いのシールドバッグは、その規格を満たしています。


参考:EIA541(米国電子工業会規格)についての評価方法

FEDERAL TEST METHOD 101C METHOD 4046(米国連邦政府試験基準)

のテスト条件とサンプルに±5,000V印加し、0.02秒以内に拡散させ50±5Vになるまでに

要する時間が2秒以下でならなければならない。

※印加とは? 回路または装置に電圧をかけること。

 以上、帯電防止袋シールドバッグについて、区別が難しいのでまとめてみました。

価格についても、シールドバッグの方が、高価です。


他社品では FM-15シリーズ が 年末に販売終了予定だそうです。

(同社のウェブサイトでの情報です)

FM-15シリーズ をお使いのお客様に、代替品になる商品のご提案をできればと

思っております。

お問い合わせを、お待ちしております。

toiawase.gif
お問い合わせは、上記ボタンをクリックしてメールフォームにて
お問い合わせ頂くか、担当者まで、お電話下さい。
TEL 06−6170−3993   担当:山下まで