クリーンルーム用 ポリ袋・真空袋・アルミ防湿袋(クラス100)販売終了予定

クリーンルーム専用袋 
2019年6月にMZシリーズは、全品販売終了します。
袋の種類は、無添加ポリエチレン製・無添加帯電防止ポリエチレン製・
アルミ防湿フィルム製・透明バリアフィルム製です。

防湿袋色々.jpg

製品形状は、製袋品(ボトムシール、三方袋、四方ガゼット袋)・
巻き取り(プラ管使用)・シート(カット品)です。

クラス100とは:
清浄度の単位を「クラス」と言い、クラス100,000(一般クラス)から
クラス1(最重要クラス)に細分化
されます。

このクラス100は、クラス1に続いてクリーンな環境であることを示して
いる数値です。

清浄度は、粒子径0.5μm(ミクロン)以上の粒子が、
空気1ft3(立方フィート)中にいくつあるのかを示した度合いで、
クラス100とはこの粒子数が1ft3あたり100個以下であることを
示しております。
基準では粒子径0.5μm以上となっていますが、弊社扱い商品では
これを0.3μm以上と更に厳しく設定しております。

この袋の用途例としましては、半導体部品・電子デバイス等の包装、
医薬品メーカー向けの薬品保管用や包装用、各原料製造業の主原料の
パウダー保管用途など(例:金属粉末パウダーなど)
部品洗浄後の包装、クリーンウェア、クロス等のクリーンルーム関連
製品の包装。

日々新しい用途事例が増えています!

高機能フィルムの梱包用、薬品の原料梱包、粘着テープの梱包など

それぞれ遮光とクリーン度などが必要なため、一部製品では

無添加ポリエチレン袋(MZ-PE)で包んでからアルミ袋(MZ-AL)で梱包したり、

静電気防止のため無添加帯電防止袋(MZ-AS)で包んでからハイバリア透明袋(MZ-TB)に

入れるなど2種類合わせてお使いになられるお客様も増えてます。

 

弊社販売製品 2019年6月にMZシリーズは、全品販売終了します。


arrow32-006.gif
クリック→包装材料(アルミ防湿袋・帯電防止袋全般)のカテゴリへ

clean-bag-class100.jpg
後継品のSZ-PE 無添加ポリエチレン規格袋←クリック

toiawase.gif

 

TEL 06−6170−3993   担当:山下まで