インモールド成形

射出成形の金型内で転写箔による同時加飾を行なう技術、In-mold Decoration,
射出成形の金型内に加飾フィルムを挿入(インサート)して貼りつける技術、In-mold Label

のことなら弊社にお任せ下さい。

弊社では、CCD制御方式のインモールドフィーダーを使用し、成形をしております。
海外向け医療器関連製品のプラスチック部品等、実績がございます。

インモールトs.png

インモールド箔:ハードコート+グラビア/シルク印刷
*アルミ等の金属蒸着の付与も可能です。
インモールド金型:デザイン・金型製作、デザインサポートを行います。
箔送り装置:2種類 CCDタイプ、センサータイプ
成形技術:テスト・テクニカルサポート 弊社神戸テクニカルセンター

  インモールド型内転写プロセス

転写イメージ
tensya2.png

1.インモールド箔の型内位置合わせ
2.射出成形,転写
3.製品取り出し

箔構成
IMDhaku.png

1.接着層/印刷層(グラビア・シルク印刷)/アンカー層/
ハードコート/離型層/PETフィルム98um or 50um)

2.成形樹脂+接着層/印刷層(グラビア・シルク印刷)/アンカー層/
ハードコート/離型層/PETフィルム98um or 50um)

3.成形樹脂+接着層/印刷層(グラビア・シルク印刷)/アンカー層/
ハードコート/ ( 離 型 )  /離型層/PETフィルム98um or 50um)

ハードコードの物性表や箔送り装置の性能表等お問い合わせございましたら
気軽にご連絡下さい。


toiawase.gif

フィルムインサート成形:
フィルムインサートとは、射出成形時に印刷されたフィルムを金型内に
インサートし一体成形する技術です。

シートでの印刷の為、小ロット対応可能で
あらかじめフィルムを型押しすれば、インモールド成形では対応の難しい、深絞り・特殊形状
に対応できる等の特長があります。

prd4c3ead7225a21.jpgprd4c4513e338aeb.jpg

  インモールド成形(成形同時転写):
射出成形時に印刷されたフィルムを金型内で位置決め・固定し、射出成形と同時に
デザインやハードコートなどの機能を転写する技術です。
携帯電話レンズ、光学レンズ・医療機器等さまざまな分野で用いられています。
ハードコートは表面保護と同時に耐アルコール特性にも優れており血糖値計パネル
にも採用されています。

prd4c3eaa7627785.jpg


toiawase.gif

AX